大分県の産業保健師求人情報

大分県の産業保健師求人事情

大分県では産業保健師の募集も時折出ています。大分県の場合、化学工場や食品工場、精密機器の工場、自動車工場といった感じで工場が県内にいろいろとあります。そこで工場の従業員の健康管理をするための産業保健師の募集がしばしば見られます。特に規模が大きな工場の場合、産業医や産業看護師とともに産業保健師も常駐しているようなところもあります。工場の産業保健師の仕事ですが多岐にわたります。従業員の健康管理やメンタルヘルスなどの従来の会社の医務室などで対応する仕事の他にも、工場という性質上、事故の発生するリスクはどうしても残ります。事故が起きた場合の応急処置や病院への手配なども担当しなければなりません。大事故が発生した場合、けが人も複数に上る可能性もありますので、いかに迅速・的確に処置を進めていくかが求められます。

大分県の産業保健師の募集ですが、やはり県庁所在地の大分市の募集が多いです。人口が県内で多く、繁華街やビジネス街も広がっている地域があるからでしょう。その他には精密機器や自動車関連の工場が結構展開している中津市や国東市、日出町、宇佐市といったところでも産業保健師の募集の出ることもあります。その他には日田市や臼杵市、佐伯市といったところも造船や電機関連、飲料水の工場も見られますし、企業の大分支社も作られています。このようにしてみると、大分県の場合県内にまんべんなく産業保健師の募集の出ていることがわかります。ですから産業保健師に転職を希望する人がいれば、まずは自宅の近くで募集が出ていないかどうかチェックしてみると良いでしょう。意外と近場で、産業保健師の求人が見つかる可能性もあります。

大分県で産業保健師の仕事をした場合、給料ですがだいたい25万円前後といったところが相場になると思いましょう。ただし企業によって若干支給される給料の額には違いも見られます。大手の有名企業の場合、資格手当などが基本給に上乗せされることもあって、この場合月給30万円前後になるような案件も見られます。

これは大分県の病院で勤務する場合と比較すると、若干安いかもしれません。しかしこれは原則産業保健師の場合夜勤がないので、夜勤手当のついていない分の差と思って良いでしょう。土日祝日休みで夜勤がない、残業もそれほど多くないというのは病院と比較するとかなり恵まれているはずです。給料が若干下がっても、ワークライフバランスの取れたところで仕事をしたいと思っているのなら、産業保健師への転職も有力な候補になるでしょう。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第1位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ