ホンダの産業保健師求人情報

ホンダの産業保健師求人事情

ホンダは日本国内はもちろんのこと、海外でも知名度の高いメーカーになっています。特に自動車やオートバイでは世界的なレースで優勝を何度もつかんでいます。その他にも耕耘機や除雪機、太陽電池などの製造もおこなっていますし、さらにはヒューマンノイドロボットの研究・開発といった感じで多種多様な事業を手掛けています。国内でも有数の大企業で日本全国に営業所や工場、研究所を展開していて、従業員数もかなりの数に上ります。ですから従業員を管理するための医務室を全国のオフィスや工場に設置しています。その関係で、ホンダでは産業保健師の募集も活発に出ています。

ホンダの産業保健師ですが、社員や従業員の健康管理が中心的な業務になります。体調不良や工場の場合けがなどで医務室を訪れる従業員もいるので、その対応を行います。その他には定期的に職場環境をチェックして、より快適に従業員が働けるように改善の提案をすることもあります。ホンダでは定期健康診断を実施していて、その企画立案を担当し、健診結果を見て必要に応じて個別に従業員に健康指導を行います。またホンダでは保健便りというものを発行していますが、こちらの作成責任者も担います。

先ほども紹介したようにグローバルで事業を展開しているホンダでは、海外にもたくさんの支社や営業所、関連会社も設置されています。この海外拠点で勤務している日本人もたくさんいますので、海外で生活する社員の健康管理を産業保健師も募集しています。産業保健師の中で、語学力には自信があるという人もいるでしょう。その場合には採用試験の際に、語学力のあるところをしっかりアピールすると良いでしょう。そうすれば採用の可能性もアップします。しかしできれば語学力を客観的に証明するために、TOEICやTOEFLなどの世界的な語学力試験を受けておくのがおすすめです。

海外にかかわる産業保健師の仕事をする場合には、感染症などの勉強をしておいた方が良いでしょう。世界の中には、感染症が流行している地域などもあります。そこで海外赴任する社員を対象にして、どのような感染症にかかるリスクがあるのか、どのような症状があるか、感染症にかからないようにどのような予防法が有効なのかといったことを説明する業務もあるからです。また海外で生活するとなると、価値観や文化の違いで精神面のコンディションを崩す恐れもありますから、メンタルヘルスケアの知識やスキルを持っている方が好ましいです。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ