JR東日本の産業保健師求人をお探しの方へ!

JR東日本の産業保健師求人を探す!

JR東日本は国鉄の民営化により誕生しましたが、多くの人を相手にする仕事には変わりありませんし、人の命を預かる仕事という点にも変わりはありません。職員に対して暴言を吐く人や暴力をふるう人、酔っ払って迷惑をかける人などがいて、その対応をすることはかなり精神的にきつい職務になります。また、人の命を乗せて運行しているので絶対に事故を起こせない仕事で、神経をすり減らす仕事でもあります。さらに運行ダイヤによって変則勤務になってしまう社員もいて体調管理も大変なケースもある職務内容です。

その為、JR東日本ではJR東日本健康推進センターを中心として、メンタルケアなどをしっかりと実施して社員の心身共に健康な状態であるための活動をしています。そのJR東日本健康推進センターの保健看護室で活躍するのが産業保健師などのスタッフです。このような体制があるのでJR東日本の産業保健師求人を探すことは可能です。ちなみにJR東日本健康推進センターは東京都にありますが、JR東日本の管轄は関東地方・中部地方の東側・東北地方・北海道となっているので、JR東日本健康推進センターの産業保健師だけではありません。その点も考慮してJR東日本の産業保健師求人を探すことも検討してみると良いです。

それからJR東日本の産業保健師求人を探すのなら、先に述べたようメンタルケアを中心とする健康管理や健康指導が主な業務になります。その為に、採用する側としてもしっかりとそれらの業務ができる保健師を求めています。保健師としてのキャリアやスキルはもちろんのこと、メンタルケアに関連する資格を取得しておくと採用時有利に働く可能性が考えられます。JR東日本の産業保健師求人を探すのなら、産業保健師として勤務する際に役立つ資格には、どのようなものがあるのか調べてみるのも良いです。ちなみにJR東日本健康推進センター保健看護室では、社員やグループ会社社員の心と体の健康を産業保健活動や各種保健指導など通してサポートしています。具体的には、健康診断・職場巡視・健康教育・特定保健指導・各種保健指導などで、これもひとつの参考にして資格を検討するのもひとつの方法です。

JR東日本の産業保健師求人を探す場合に待遇面も気になるところです。ただ様々な場所で産業保健師として働くので一概には言えませんが、昇給やボーナスが優遇されている傾向にあるようです。また、国鉄時代は公務員として扱われていましたが、現在は民営化されているので公務員と民間との中間的な扱いと考えられるようです。それでも待遇については比較的恵まれていることは確かです。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ