日産自動車の産業保健師求人をお探しの方へ!

日産自動車の産業保健師求人情報を探す!

全国各地に販売店や工場を構える日産自動車。日本だけではなく世界にも進出している大手企業の一つです。この企業では、健康保険組合があるだけでなく、全国各地に支社を構えていて、その希望に合わせて健康管理室が企業内に設けられていることも少なくありません。産業保健師として転職する場合には、そうした事業所に設けられている健康管理室に勤務することになります。

この企業の事業所には、製造ラインが併設されているケースが少なくありません。その場合、医務室に勤務する産業保健師には、保健師としての最低限の知識や技術だけでなく、自動車製造のライン作業に関する知識も必要となります。転職する前にそうした専門的な知識を持っている必要はありませんが、自動車製造に関わる従業員の健康状態やライン作業の手順、医学的な注意点などを知っておくことは、今後の転職やキャリアアップにプラスに影響することになります。また、作業を行う上で事故を起こさない対策や病気にならないための環境づくりなどに産業保健師が関わることも少なくありません。一般企業へ勤務する産業保健師とは少し異なるスキルや視点を求められる職場といえます。

一般的な大企業の健康管理室に勤務する産業保健師の場合には、社員の体調不良と言っても、生活習慣病による症状や、慢性疲労による症状などが一般的です。季節によっては風邪やインフルエンザの対応をすることもあるでしょう。しかし、日産自動車のような製造ラインを持つ事業所に勤務する場合には、そうした症例以外にもケガで健康管理室に足を運ぶ人も多いので、予防医療という点だけではなく看護師の知識や技術力も求められる職場となります。その場で大手術をするというわけではありませんが、適切な応急処置をして直ちに病院へ搬送できる迅速な対応をするためには、保健師の資格を取得したばかりの人よりは、看護師や保健師として十分な臨床経験を持つベテランの方が即戦力として働くことができます。

日産自動車の事業所は全国各地にあります。そのため、産業保健師の求人も、事業所の数が少ない企業と比べれば多く出されるチャンスがあります。自宅から通いやすいロケーションにこのメーカーの事業所がある場合には、転職サイトや求人サイトはもちろん、ハローワークなどにも登録して、出された求人を確実に見つけて応募できる環境を整えておくことも必要ですね。競争率が高くなることが想定されるお仕事なので、履歴書や職務経歴書はいつでも出せる準備をしておきましょう。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ