ソニーの産業保健師求人をお探しの方へ!

ソニーの産業保健師求人を探す!

ソニーは電子機器メーカーとして世界的に名を馳せています。事業を撤退する部門も存在していますが、オーディオ・ビジュアル家電を中心に様々な商品を製造販売しています。工場は日本全国に点在しており、24時間体制で生産を行っています。関連会社を含め、従業員数は2千人以上の規模を誇っています。24時間勤務を行う工場部門が控えていることから、健康管理は万全に行っている企業です。福利厚生が手厚い企業としても知られていますので、健康管理・予防医学の観点から様々なサービスが受けられます。

その一環として、産業保健師の立場がとても重要になります。工場や健康保険組合などで働くことが主となり、全国の各拠点にある医務室勤務などが求められます。ネームバリューが高い大手企業で産業保健師として働きたいという場合は、転職準備期間中に、いくつかスキルを高める工夫をされた方が良いでしょう。産業カウンセラー・心理カウンセラーの民間資格を取得すること、傾聴のスキルを高めることなどが一番良いとされています。医務室で、保健師だから相談できることなどを打ち明けられることもありますので、それに対応できると、職場内の事故や様々なトラブルを防ぐことができるかもしれません。

また、大手電子機器メーカーですので、企業内の情報すべてがオンライン化されています。健康管理に関してもオンライン管理であることが主ですし、自社製のパソコンも存在しています。パソコンのスキルを身につけておくことは必須案件です。基本動作にプラスして、マイクロソフトオフィス・パワーポイントなどのビジネスソフトは使えるようにしておきましょう。また一般企業人と同様、転勤があることも理解しておかれるとよいでしょう。

「転職支援サイトで検索・抽出をすれども、ソニーの案件は全く見つけられない」という場合が殆どです。やはり企業としても相応の人材を迎えいれたいという希望がありますので、「非公開の求人」として提供していることが殆どです。転職サイトに会員登録をしても閲覧できない案件も存在しています。条件にマッチングした方だけに紹介されるシステムも存在していますので、できる限り自己PRとして、自分の保有資格や学歴などを登録しておきましょう。

念願かなって、ソニーのような大企業の産業保健師として働くことができても、給与面・入職日などに不満が残る場合もあることでしょう。転職サイトを通じて応募をした場合は、サイトに常駐するキャリアアドバイザーが給与などの待遇に関する交渉を代行してくれます。もちろん、入職日などの調整も行いますので安心です。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ