タニタの産業保健師求人情報

タニタの産業保健師求人事情

世界でも初めての体脂肪計測付きのヘルスメーターを開発したタニタは、従業員の健康管理についても細心の注意を払っています。特に最近では栄養バランスやカロリーなども配慮したタニタ食堂は、世間一般でも話題になっています。タニタは東京に本社を置いています。その他には秋田や愛知、大阪、福岡にも事業所を持っているのですが、それぞれのオフィスに医務室を用意しています。ですからタニタでは、産業保健師の募集もしばしば出ています。

タニタは健康に関する食事のレシピの情報提供やグッズの販売を行っています。ですから従業員の皆さんも、健康への関心はもともと高いと言えるでしょう。そのような人を相手にして産業保健師として仕事をしますから、それ相応の知識が求められます。また従業員によっては、健康食品やサプリメントに関するレベルの高い相談を持ちかけられることもあるかもしれません。ですから、医療や美容、健康面など幅広い分野の知識が求められると思った方が良いでしょう。健康食品やサプリメントはいろいろと新商品が販売されます。ですから新しい情報を手に入れるため、業務の傍ら勉強も続けていった方が良いでしょう。保健師としてレベルアップするのに適した環境といえるかもしれません。

タニタですが、日本国内だけでなくワールドワイドに事業を展開しつつあります。ざっと見ても、アメリカや中国、香港、ニュージーランド、インドなどにもオフィスをすでに開設しています。これらのオフィスでも医務室を用意していますので、産業看護師の求人がここでも募集される可能性があります。もし海外で勤務するのであれば、現地のスタッフの健康管理を担当することになります。ですからもし語学力に自信を持っている保健師がいれば、タニタの産業保健師の求人に応募してみると良いでしょう。特に海外では、中国の事業所をさらに増やそうとしています。ですから中国語の日常会話のできるような語学スキルを持っている人は、面接試験の時などにアピールしてみれば採用に一歩近づくでしょう。広東語や北京語など、中国でもいくつかの言語が使われているのでどのエリアの募集かをチェックしてみると良いでしょう。

タニタのような健康に関連する商品を提供している企業は、これからますます進むと思われる高齢化社会の中では需要も高まってきます。ですからこれから長く産業保健師として仕事をする場合、タニタは将来性のある有力な転職先の候補になりうるでしょう。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ