三菱東京UFJ銀行の産業保健師求人をお探しの方へ!

産業保健師求人ガイド > 大企業 > 三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行の産業保健師求人情報を探す!

メガバンクの一つとしても知られている三菱東京UFJ銀行は、東京都千代田区に本店を構えている大企業の一つです。全国各地に766つの店舗を構えているだけでなく、海外にも74店舗を持っていて、従業員の数はなんと36000人。すべての店舗に産業保健師が勤務できる健康管理室が設置されているというわけではありませんが、規模が大きく従業員の大きな店舗には、産業保健師が配置されるケースもあります。銀行という分野の企業の中では、比較的産業保健師の数が多く、活躍できる場所が多い企業と言えるでしょう。

しかし、三菱東京UFJ銀行の産業保健師求人はなかなか見つけることができません。それは、従業員は三菱グループの規定に沿った収入や待遇で働くことができるため、保健師にとっても転職によって収入アップが期待できるお仕事だから。離職率も低いので、なかなか求人が出ることも少ないのが特徴です。そのため、転職先として三菱東京UFJ銀行を狙っている人は、転職サイトや求人サイトを活用しながら根気よく求人が出るのを待った方が良いでしょう。現在の仕事はやめずに、転職先が決まってから退職届を提出するようにしましょう。

民間企業に勤める産業保健師といっても、分野ごとにどんなジャンルの疾患や予防医療を行うのかは異なります。メガバンクの一つである三菱東京UFJ銀行の場合には、毎日多額の金銭が動く業種という事もあり、精神的な疲労を抱える人がとても多かったり、神経質になったりストレスを溜めこんでしまう人が少なくありません。そうした心の病に対する相談を受けたり、適切な指導やアドバイスが求められるため、働きながら心理学分野における資格や、カウンセラーなどの資格を取得する人も多いようです。

競争率が激しいこの企業への転職を考えるなら、保健師の資格だけでなく、カウンセラーや心理学系の資格も持っていると転職にとても有利に働くといえます。こうした資格は通信教育だけで取得できるものもあれば、大学院に通うことで取得できるものもあります。産業保健師としてのキャリアアップを考えるなら、こうした資格は持っていると転職の際に有利になり、仕事を始めてからも業務をスムーズにこなせる知識や技術を身につけることができるので、時間を見つけてぜひ取得してはいかがでしょうか?なかなか求人が出ない上に、こうした資格も合わせて持っている人が募集されることもあるので、転職のチャンスを広くするには、業務に関連する可能性がある資格はたくさん持っていたほうが良いかもしれません。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ