単発の産業保健師の求人をお探しの方へ

単発の産業保健師求人を探すなら!

最新人気サイトランキングはコチラから!

子育てなど家庭の事情やブランクからの復職のきっかけとしてなど、様々な理由から単発の産業保健師求人を探すケースもあります。ただ、産業保健師求人は常勤雇用の求人が多くて単発の産業保健師求人は少ないと考えている方も少なくないです。しかし、保健師は専門的な知識とスキルを持っているので、単発でも条件の良い求人が比較的多いのです。

企業の医務室や健康管理室では社員の健康管理をしていますが、従業員数が多い企業では健康診断における数値を専門的に見てアドバイスする人員が足りないことがあります。いくら大手企業と言っても医務室や健康管理室に何人ものスタッフを配置しているわけではないので、そのような時だけサポートしてくれる産業保健師を募集するのです。大規模なお祭りや様々なイベントでは、ケガ人や体調不良の急病患者に応急処置をする対策をしておく必要があります。救急ブースや看護スペースでそのような患者の対応を担当する人員を募集するケースもあるのです。高齢者や障害者の旅行に帯同し、その期間の健康管理や服薬指導、またケガや急病などにあたるツアーナースを単発のアルバイトとして募集することもあります。ひとりで複数のツアー客を担当するので大変ですが、旅行にも行けると人気は高いです。その他にも、民間企業が運営している介護施設でも単発で募集をすることがあります。

保健師は看護師の資格もあるので、保健師の単発アルバイトだけでなく看護師の単発アルバイトもできます。看護師の単発アルバイトは先にも触れたように比較的多いので、看護師の単発求人も視野に入れることで幅広い選択が可能になります。また、採用の時には看護師よりも保健師の方が優遇されるケースも少なくないのです。単発でも条件の良い求人が比較的多いと言われているのはこのような背景があるからです。

ただ、いくら多いと言っても単発の産業保健師求人を探すのは、限られた求人情報から探さなくてはなりません。そこで求人を探す時期を見極めることもポイントになります。企業の医務室や健康管理室における従業員の健康管理として行われる健康診断の数値を専門的にアドバイスする求人は4月や9月に多く見られます。ほとんどその時期に合わせて1ヶ月から2ヶ月前に募集情報が出ると考えられるので、時期を逃さないようにすると応募ができます。学校の修学旅行などツアーナースの求人募集は、5月・6月・9月・10月に出るケースが多いので、春と秋はチャンスと考えることができます。ただ、単発の産業保健師求人を常にチェックするのも良いですが、時期を逃すことがなく簡単に情報収集可能な手段を準備しておくことも必要です。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第1位
サービス名

ナースではたらこ

公式サイト ナースではたらこの公式ページへ

ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ

ランキング 産業保健師求人ランキング第3位
サービス名

看護roo!

公式サイト 看護roo!の公式ページへ