産業保健師としてスキルアップをしたい方へ

産業保健師求人ガイド > スキルアップ

産業保健師としてスキルアップしたいなら

最新人気サイトランキングはコチラから!

産業保健師とは、企業で働く保健師を指しています。保健師の仕事は公衆衛生の仕事を主としていますが、このところでは、従業員の生活習慣病の予防や、メンタルヘルス面の疾患を未然に防ぐためのカウンセリングなど中心に行う場面が増えています。十年前と現在を比べてみても、日本経済をはじめとする、企業人に関わる背景が様変わりしているのは、誰もが分かる事実です。労働衛生に携わる側としても、この変化に柔軟な対応を行う必要があります。

この仕事に携わっている方は、常にスキルアップを図っていく必要があります。キャリアも大切ですが、スキルを身につけておくことで、転職をもくろんだ時でも大きな強みとなります。「スキルアップってどのようにしたらいいのか分からない」という方もいらっしゃるようです。企業で働く保健師の仕事は保健指導をするだけではなく、心や体の不調に関する悩みを従業員から聞く仕事も増えています。傾聴に関する知識を取り入れることや、産業カウンセラー、心理カウンセラーというような民間資格を取得するとよいでしょう。

特に産業カウンセラーは過去に公的資格だった経緯があり、資格保持者は企業内でも大きく注目されます。講座を事前に受講することで受験資格が得られますので、少しずつ資格取得に向けた情報収集を始めるとよいでしょう。産業保健師の転職で大きく注目されるのが、臨床経験や勤務経験の有無です。特に産業保健師として働いてきた経歴を持っている場合、企業で働く保健師としてどのような仕事をしてきたか、労働衛生環境を良くするために、どのような取り組みをしてきたかが重視されます。職務経歴書という形にまとめておくと、面接の際も話のきっかけをつかみやすくなるでしょう。

スキルアップに関して悩んでいる、転職を成功させるにはどうしたらいいだろう?と悩む場合は、看護師・医師・薬剤師を専門に取り扱う求人サイトを利用することをお勧めします。キャリアアドバイザーが常駐しており、面談や電話という形でディスカッションをすることができます。スキルを身につけるために必要なことや、適職診断など様々な相談を受け付けてくれます。転職にかんしてまだまだ漠然とした考えしか持っていない場合でも、会員登録は可能です。面談を通じて、キャリアアドバイザーと二人三脚で数年後のビジョンを固めていきながら、新しい職場探しをすることも可能ですので、気軽に無料会員登録をしてください。

産業保健師求人サイトランキング
ランキング 産業保健師求人ランキング第1位
サービス名

ナースではたらこ

公式サイト ナースではたらこの公式ページへ

ランキング 産業保健師求人ランキング第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの申し込みはコチラ

ランキング 産業保健師求人ランキング第3位
サービス名

看護roo!

公式サイト 看護roo!の公式ページへ